韓国ワーホリ生活!韓国で初めて美容院に行ってきました。

こんにちは!canaです。

8月にD&Eコンの為に一時帰国した時に日本で美容院に行ってから早3か月がたちました。

根元は黒いし前髪は長いし、日本への帰国の予定もないしどうしようかなぁと思っていたのですが

せっかくなので韓国で美容院に行って見ようと思って挑戦してきました!


まずはアプリをインストール!

韓国美容院(2).png

「カカオヘアショップ」というアプリを使うと、美容院を気軽に検索&予約&お支払いまで出来ちゃいます!

私もこれで安くて口コミがいいお店を検索して行ってきました~!!



美容師さんの指名もできます。いままでどんな風にカットをしてきたかの写真とかも見れますよ。

建大の近くのお店にしてみましたよ^^

建大だと思いきやまさかの一駅隣の「オリニ大公園」駅の近くでした(笑)


根元のカラー+カットで34,600₩でした✨

韓国美容院(1).png

アプリでお支払いまで済ませているので、あとはお店に行くだけでOKです。


緊張しながら予約をした時間にお店へGo!

韓国美容院(5).jpg


・열두달미장원


韓国美容院(1).jpg

もちろん日本語は通じません!

根元のカラーなので色については何も言わなくても毛先の色に合わせて染めてくれました。

お染の液を塗ってくれてから結構な時間放置されました。

韓国美容院(4).jpg

やっと洗い流す時が来た!と思いシャンプー台に行ったのですが

韓国って顔にタオルかけないんですね。どうしたらいいかわからず目をつむっていました(笑)

お染の液を塗るのもシャンプーするのも全部同じ美容師さんがやってくれました。

日本だと若手の人が手伝ったりしますが、担当した人が一人で全部やってくれるお店でしたね。


シャンプーが終わり席に戻ると、カットはどうするか聞かれたので

「整えてください。3センチぐらい!」と伝えました!

「前髪も少しだけ切ってください。軽くしないで重くしてください」と言って、一応日本の芸能人の写真も見せておきました。

私は顔が長いので、韓国の流行りの前髪(スカスカ)にするととんでもないことになると思って…

髪の毛の量が多いのですいてくださいというのも伝えたのですが、

うまく伝えられなかったみたいで毛先だけすいてくれました。全体は髪の毛の量が多いまま…(笑)

なんとか完成!!前髪は言った通り重くしてくれましたが、もう少しすいてほしかったかな…(若干のヘルメット感)

韓国美容院(6).jpg

まぁ安かったので良しとしました。お店の雰囲気も良かったですし。

美容院でどう伝えたらいいのかは事前にインターネットで韓国語の表現を調べていきました。

実際に使った表現がこちら
---------

根元の毛染め⇒뿌리염색

髪を整えてください⇒머리 다듬어 주세요

すいてください⇒숱을 쳐주세요

前髪⇒앞머리

---------
そういえばオレンジジュース出してくれました。
韓国美容院(3).jpg

しかしお店に行ってメニュー板を見てみると、アプリで支払いするよりも現地で払う方が安いことがわかりました!

電話で予約して現地で払う方が安いのか~と勉強になりました。
韓国美容院(2).jpg


でも私は電話が嫌いなので…またきっとアプリで予約するかなぁ(笑)

この記事へのコメント

人気記事