ワーホリ準備中①~今思う事~

こんばんは!canaです!

0_01.png

既婚30歳cana ワーキングホリデーするってよの記事でワーホリに行くことになったとご報告しましたが

どのような心境なのか記事に残しておこうと思ってまたブログを書いております。(何年か後に自分で振り返りたいだけw)


2016年の夏に3か月間だけソウル市立大の語学堂に留学をしていました。

あっという間に三か月が過ぎて、「もっと勉強したかったな」と思いながら日本に帰国したことを覚えています。

その気持ちがずっと心のどこかにひっかかっていたままま過ごしていたのですが

結婚したてなのに旦那を置いてワーホリに行くのは気が引けるなぁと思ってどこかで勝手にあきらめていました。


そもそもワーホリというのは30歳になるまでに行かないといけないと思っていたので、

年齢的にアウトだなぁと思っていたのですが

30歳以下(31歳になるまで)はOKという事を知って、「まだギリギリいけるじゃん!!」と気づきました。

旦那に話すと「行ってくれば?」とすんなりOK…

何よりも今行かないと年齢が本当にアウトになってしまう!

よし!行こう!!!


行かずに後悔するよりは行って後悔した方がいいかなと思ったのもあります。

もっと早くに計画的にしておけば春からいけたのに、また夏からの韓国生活…

2016年に韓国から戻ってきてからは、「沢山働きたくない!」といって月に7日間ぐらいパートでお仕事をしていたのですが

そんだけしか働いていないので貯金もたまっていません。

(ワーホリはさすがに自分のお金で行きます)

私の3年間の定期預金の満期が来たら返済すると約束して、旦那と母にお金を借りていく予定です。(ちゃんと借用書も作ります。)


住む予定のお家は半地下の家なので、「半地下かぁ…」と韓国語教室の先生に残念な顔をされたりと今から不安だらけです。

半地下は虫が沢山出るらしいです…(´;ω;`)

私は虫が大の苦手なので、今から不安で不安で仕方ないです…

(お家の見学をしたときはとっても綺麗な部屋だったのですけど住んでみたらまた印象かわるかなぁ?)


今は派遣でパートのお仕事をしているので、

ちょうと更新が4月末だったのでもう契約更新をせずにおこうと思ったら

「出れるところまで出てほしい」と言われてしまい、結局5月のGW明けまで働くことになりました。

お金が欲しいので働くけど、ワーホリの準備もしたい…


今はワーホリのVISA申請に必要な書類づくりを頑張っております。(活動計画書とか)

また別で記事にしようと思っています。

毎日更新を頑張っている「ぶたさんと韓国語」シリーズですが

ちょっと更新をお休みする日が出てくるかもしれません…🐷

なるべく頑張りますが、もし更新が無い日があったら「準備が大変なんだろうな」と温かい目で見ていただけると助かります。

「私もワーホリするよ!」や「私も留学するよ!」むしろ「韓国に留学中だよ!」という方がいらっしゃいましたら是非仲良くしていただけると嬉しいです💓


不安だらけですが、準備頑張ります~!!

スポンサーリンク



この記事へのコメント

人気記事